iPassを購入する
サポート

ドキュメントライブラリ

エミレーツ航空

グローバルモバイル企業向けソリューション:航空会社ケーススタディ

エミレーツ航空はモビリティコストをコントロールするためにIT部門を強化する一方で、モバイルワーカーの接続性を簡素化し、モバイルデバイス管理を改善しました。

エミレーツ航空モバイル企業向けソリューション:ケーススタディ

エミレーツ航空は、世界中に展開するドバイの複合企業で、旅行やツーリズムに大きな影響を与えています。その他の航空会社と同様に、エミレーツの地上勤務のスタッフは、どこにいても会社のアプリケーションやメールに常にアクセスする必要があります。接続を簡素化するため、エミレーツ航空はモバイルワーカーたちにシンプルな接続方法を提供したいと考えていました。IT部門はモバイルコストをよりコントロールできたらと考えていました。また、企業ファイアーウォールやVPNソリューションを含め、インフラ内にさまざまな企業セキュリティ要素を実行するソリューションを求めていました。

iPassのソリューションがモバイルデバイス管理を提供

同社は、iPassの企業グローバルモビリティサービスが、1,400名の地上勤務モバイル従業員に、重要データへのシンプルで安全なアクセスを提供できることが分かりました。iPassをモバイルスタッフのデバイス全体に対してマスター接続マネジャーとして配置することで、海外への出張者あるいは国内出張者が会社のデータとメールにアクセスするため、常に簡単に安全な接続をすることができるようになりました。
エミレーツ航空のIT部門は、モバイル使用量をより把握できて、かつそれらのデバイスを包括的に管理するソリューションを必要としていました。iPassはそのニーズに応えると同時に、それ以上のものを提供しました。同社のIT部門は、現在ではモバイル使用料とコストを管理できるモバイルデバイス管理ソリューションを使用しています。
iPassのグローバルモバイル企業エミレーツ航空ケーススタディを読んで、同社がどのように以下のことを実現したのかご覧ください。

  • 接続コストを大幅に削減
  • モバイル使用量をさらに可視化
  • IT部門に包括的なモビリティ管理を提供

 

PDF をダウンロード (英語) 1.26M
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software